2007年10月24日

コンピューター・パソコン関連の資格検定Dインターネット関連

スポンサードリンク

資格検定で今回ご紹介するのは、コンピューター・パソコン関連の資格の中でも、最も人気が高い資格ジャンルである、インターネット関連の資格です。ここまでもご紹介しているとおり、インターネット関連の資格は、非常に多くの種類があります。それだけ、今の世の中はインターネットが普及しており、インターネットに関する技能をもっている人材を企業がもとめている、ということになると思います。このなかで、関心がある資格をごらんになってみてください。

資格検定‐『コンピューター・パソコン関連:インターネット』
・インターネット検定(.com master/ドットコムマスター)
・モバイル検定(モバイルマスター/モバイルクリエイター)
・インターネット実務検定
・全国ビジネス学校連盟認定試験(全11種)
・Web利用・技術認定委員会認定試験(全5種)
・パソコンネットワーク 利用技術試験(NASKA)
・CIW(Certifid Internet Webmaster)
・電子メール活用能力検定
・EC実践能力検定
・財団法人 全日本情報学習振興協会検定試験

資格検定‐『コンピューター・パソコン関連:WEB』
・アドビ認定エキスパート(Adobe Certified Expert:ACE)
・日本IBMホームページ・ビルダー認定試験 
・Webアクセシビリティー認定試験
・NACSE認定試験
・全国ビジネス学校連盟認定試験(全11種)
・Web利用・技術認定委員会認定試験(全5種)
・CIW(Certifid Internet Webmaster)
・日本情報教育検定協会検定試験(各3種)
・財団法人 全日本情報学習振興協会検定試験
posted by 資格師 at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 資格検定
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6136423

この記事へのトラックバック